大菩薩 写真集



11/26 07:35 上日川峠
上日川峠(かみにっかわ峠:1,587m)の市営無料駐車場から南アルプス。左から塩見岳(3,052m)、農鳥岳(3,026m)、間ノ岳(3,189m)、北岳(3,192m)、仙丈岳(3,033m)、甲斐駒ヶ岳(2,967m)のパノラマ。
 
11/26 07:40 上日川峠
出発前に峠に建つ山小屋「ロッヂ長兵衛」をバックに記念撮影。今回は小西さん、樋口さんと一緒。
 
11/26 07:45 大菩薩登山道
ロッヂ長兵衛の右手から大菩薩への登山道が始まる。一般車も福ちゃん荘まで入れるが、駐車場が無いとのこと。
 
11/26 07:50 青空
今日はピーカンだ。
 
11/26 07:50 登山道?
福ちゃん荘までは木漏れ日が暖かい舗装道路が続く。
 
11/26 08:05 福ちゃん荘
やや急な舗装道路を20分ほどで福ちゃん荘に到着。キャンプ場、公衆トイレもある。
 
11/26 08:10 福ちゃん荘
ここで水を補給しようとしたら、水道が凍結していた。
 
11/26 08:15 案内看板
福ちゃん荘の前にある「大菩薩連嶺案内図」。この山域は秩父多摩甲斐国立公園らしい。
 
11/26 08:20 富士見山荘
富士山の展望台「富士見山荘」。通年の土日営業なのでこの時間には誰もいなかった。
 
11/26 08:20 富士山
富士見山荘の展望台から富士山。まさに「富士見」である。
 
11/26 08:25 小西さん
 
 
11/26 08:25 樋口さん
 
 
11/26 08:25 わたし
 
 
11/26 08:35 勝縁荘
中里介山が長編小説「大菩薩峠」を執筆した勝縁荘(しょうえんそう)は随分前から休業中。
 
11/26 08:35 霜柱
勝縁荘からの山道には大きな霜柱が・・・・。大菩薩峠までは小屋の車が走っているのだが、結構狭くて急だ。
 
11/26 08:40 登山道
 
 
11/26 08:55 笹原
登山道の傾斜が緩くなると峠は近い。
 
11/26 08:55 熊笹
熊笹越しの青空が眩しい。
 
11/26 09:05 介山荘
峠の山小屋、介山荘が見えて来た。この辺の登山道には霜が降りていた。
 
11/26 09:10 介山荘
縦走路を挟むように建つ介山荘。中里介山に因んで名付けられた。
 
11/26 09:10 大菩薩峠
1,897mの大菩薩峠。旧青梅街道最大の難所だったという。
 
11/26 09:10 南アの大パノラマ
左から塩見岳(3,052m)、農鳥岳(3,026m)、間ノ岳(3,189m)、北岳(3,192m)、仙丈岳(3,033m)、甲斐駒ヶ岳(2,967m)のパノラマ
 
11/26 09:10 方向指示盤
大菩薩峠からの展望は素晴らしい。
 
11/26 09:15 記念撮影
大菩薩峠の標識を囲んで記念撮影。
 
11/26 09:15 パノラマ
大菩薩峠からの大パノラマ。左は大菩薩湖、中央は甲府盆地ごしに南アルプス、右は大菩薩嶺に続く縦走路。
 
11/26 09:40 小西さん
北九州から君津に単身赴任中の小西さんは家族に電話で報告。
 
11/26 09:40 おでんパーティー
天気が良く風も弱いのでおでんを温め、ビールとおでんで「おでんパーティー」
 
11/26 09:45 乾杯!
恒例の乾杯!
 
11/26 09:45 おでん
今日のおでんは「紀文」ブランドだ。
 
11/26 10:20 富士山と大菩薩湖
雪を戴いた富士山。下には上日川(かみひかわ)ダムと大菩薩湖。上日川ダムは日本で2番目の標高を持つ発電用ロックフィルダムで、有効落差714mは世界最大だそうだ。
 
11/26 10:25 文学碑
介山荘近くの縦走路にある中里介山の文学碑。
 
11/26 10:30 大菩薩峠と介山荘
縦走路から大菩薩峠と介山荘。
 
11/26 10:35 大菩薩湖と富士山
大菩薩湖と富士山をバックに小西さん。
 
11/26 10:35 大菩薩湖と富士山
大菩薩湖と富士山をバックに樋口さん。
 
11/26 10:35 大菩薩湖と富士山
大菩薩湖と富士山をバックにわたし。
 
11/26 10:40 賽の河原
賽の河原に建つ避難小屋。
 
11/26 10:55 神部岩
神部岩から大菩薩湖と富士山。
 
11/26 11:00 神部岩
標高2,000mは小西さんの国内最高到達点。
 
11/26 11:10 雷岩
雷岩から大菩薩湖と富士山。
 
11/26 11:10 大菩薩嶺へ
雷岩から大菩薩嶺へ。
 
11/26 11:20 大菩薩嶺
樹木に覆われ展望ゼロの大菩薩嶺(2,057m)。でも百名山なのだ。
 
11/26 11:25 大菩薩嶺
展望ゼロの大菩薩嶺だが、百名山だけあって大人気だ。
 
11/26 11:30 続々と
大菩薩嶺を目指して続々とハイカーがやってくる。
 
11/26 11:35 冬の便り
登山道わきにはうっすらと積もった雪があった。もうすぐ冬なのだ。
 
11/26 11:45 ランチタイム
雷岩で富士山を見ながらランチタイム。メニューはパンとシチューとコーヒー。
 
11/26 11:55 唐松尾根
唐松尾根を登ってくる大勢のハイカー。お手軽百名山は大人気だ。
 
11/26 12:20 大人気
縦走路にも大パーティーが続々とやって来る。
 
11/26 13:05 下山
唐松尾根を下山。28人パーティーの後についてしまい、渋滞ぎみに。
 
11/26 13:30 福ちゃん荘
雷岩から約40分で福ちゃん荘に到着。
 
11/26 13:30 皇室御用達
2002.9.12に皇太子夫妻が大菩薩登山の折休憩したそうだ。
 
11/26 13:45 上日川峠
本日はこれでおしまい。お疲れ様!
 
11/26 13:45 上日川峠
上日川峠に建つ「ロッヂ長兵衛」。ペンションみたいな小屋だ。
 
11/26 14:00 きのこ汁
ロッヂ長兵衛の名物「きのこ汁」。その日山で採れたきのこが入ってとても美味しい。
 
11/26 14:35 大菩薩の湯
山行後は大菩薩の湯で汗を流す。
 
11/26 14:35 大菩薩の湯
大菩薩の湯の入口は昔の青梅街道の番所(関所)の門を移築したものだ。
 
11/26 16:10 ぶどう畑
大菩薩山麓の勝沼はぶどうとワインの里だ。
 
11/26 16:15 メルシャンワイン
メルシャンワインの勝沼ワイナリー。見学しようとしたが、16:00で見学終了だった。残念!
 
11/26 16:45 ワインショップ
ワイン通の小西さんはワインショップに釘付け。色々な高級ワインを飲み比べていた。価格は1本の値段ではなく、グラス1杯の値段なのだ!