北アルプス・乗鞍岳 写真集




8/28 06:00 三本滝駐車場
三本滝ゲート前にある駐車場を出発。(昨年からのマイカー規制で車はここまで)気温15℃でやや涼しい。今回は鈴木さんと初山行だ。
 
8/28 06:00 三本滝駐車場(約1,800m)
乗鞍高原スキー場の上部にある三本滝駐車場は40〜50台駐車可能。(出発時の車は5台) 天気は曇りだ。
 
8/28 06:20 渓流
涼しげなクロイ沢の流れ。この上流に三本滝がある。
 
8/28 06:25 急登
鳥居尾根に出るまではかなりの急登。キツそうな鈴木さん。往年のランナーもこのところ運動不足らしい。
 
8/28 07:00 登山道
2,750mの畳平までバスで行けるので下から登る人はほとんどいないと思うが、登山道は良く整備されている。
 
8/28 07:00 車道
摩利支天バス停(約2,000m)手前で車道に出る。乗鞍の登山道は九十九折りの車道を直登するように付けられている。
 
8/28 07:00 カーブミラー
「摩利支天バス停」近くのカーブミラーで記念撮影。「摩利支天」はインドの風神マリシに由来する仏教の守護神の事で主峰近くの前衛峰にその名が多い。
 
8/28 07:05 再び登山道へ
摩利支天バス停を過ぎて再び登山道へ。今回のコースはこの繰り返しだった。
 
8/28 07:20 トイレ拝借
道路工事の現場事務所でトイレを拝借。事務所は無人だったが・・・・
 
8/28 07:55 冷泉小屋
冷泉小屋(約2,200m)に着く頃には青空が広がってきた。ラッキー!
 
8/28 08:40 位ヶ原山荘
位ヶ原山荘(約2,350m)は大きな小屋だが、営業はしていないようだ。空はすっかり晴れモードになり、乗鞍山頂部も見えて来た。
 
8/28 08:40 低公害バス
昨年からマイカー規制がスタートし、シャトルバスと観光バス以外は通行出来なくなった。信州側のシャトルバスはアルピコの低公害(ハイブリッド)バスだ。
 
8/28 09:05 チングルマ
綿毛が満開?のチングルマ。稚児車(風車)に似ているのが名前の由来だ。羽毛のように見えるのは花では無く、実とおしべの変形したものだ。 草のように見えるが、バラ科 ダイコンソウ属に属する木の仲間なのだ。
 
8/28 09:15 沢を詰める
ゴーロの沢を詰めて高度をかせぐ。先の車道は「宝徳霊神バス停」(約2,500m)付近。
 
8/28 09:35 チングルマの群落
ハイマツとチングルマの群落。花の季節はもう過ぎており、チングルマが盛りだ。
 
8/28 09:50 肩の小屋口
肩の小屋口(約2,600m)ではガスに包まれてしまった。
 
8/28 10:05 イワギキョウ
紫の花が目に涼しいイワギキョウ。肩の小屋の下部にはイワギキョウの群落があった。
 
8/28 10:10 肩の小屋へ
肩の小屋口〜肩の小屋の登山道。大雪渓はほとんど消滅していた。
 
8/28 10:10 コロナ観測所
太陽のコロナを観測する国立天文台のコロナ観測所。摩利支天岳(2,876m)の山頂にある。
 
8/28 10:10 コロナ観測所
通年観測をしているが、冬季の観測は大変のようだ。この頃には山頂部はピーカンになっていた。
 
8/28 10:10 コロナ観測所と肩の小屋
あと少しで肩の小屋に到着だ。肩の小屋はコロナ観測所の少し下にある。
 
8/28 10:20 もうすぐ肩の小屋
肩の小屋直下を登る鈴木さん。キツそう。
 
8/28 10:20 山頂を目指す登山者
肩の小屋までのコースには誰もいなかったが、畳平〜剣ヶ峰間は大勢の登山者が歩いている。
 
8/28 10:30 肩の小屋
肩の小屋は2,750m地点にある結構大きな山小屋だ。後の赤い建物は東大宇宙線研究所。
 
8/28 10:35 肩の小屋
肩の小屋を出発。山頂まであと約300m最後の1ピッチだ。
 
8/28 10:40 肩の小屋とコロナ観測所
剣ヶ峰への登りから肩の小屋とコロナ観測所。右下は畳平への道。
 
8/28 10:45 剣ヶ峰へ
剣ヶ峰への登山道は大勢の登山者(観光客)でいっぱいだ。
 
8/28 11:05 雲海
雲海に浮かぶ穂高の吊尾根。
 
8/28 11:10 鈴木さん
下で手を振るのは鈴木さん。後にはコロナ観測所と雲海に浮かぶ穂高。
 
8/28 11:15 剣ヶ峰
右手奥の小屋が剣ヶ峰(3,026m)山頂にある神社。
 
8/28 11:20 権現池
山頂直下にある権現池。火山だった乗鞍岳の火口湖だ。
 
8/28 11:20 剣ヶ峰
剣ヶ峰(3,026m)はもうすぐだ。
 
8/28 11:25 雲海
雲海をバックにした鈴木さん。頂上までもうひと頑張りだ。
 
8/28 11:30 登頂
ひとあし先に剣ヶ峰(3,026m)に登頂。
 
8/28 11:30 宮本乗鞍
剣ヶ峰には信州側、飛騨側それぞれに祠が建っている。これは信州側の祠で、神職?がお土産を売っていた。 集団で参拝し、「ご安全に!」と言ったグループが居た。同じ業界の人達だろうか?
 
8/28 11:35 飛騨側
こちらは山頂の飛騨側。見事な雲海だが、残念ながら山は見えない。
 
8/28 11:35 山頂から
山頂から登山道を見下ろす。鈴木さんが何処にいるか判るかな? 保護色?の頂上小屋も判るかな?
 
8/28 11:45 登頂記念
二人そろったところで一緒に記念撮影。
 
8/28 11:45 雲海
稜線と見事な雲海。そして雲海に浮かぶのは奥穂〜前穂の吊尾根。
 
8/28 11:50 乾杯
恒例の乾杯は「ちょっと贅沢なエビスビール」。キュウリもうまいぜ。
 
8/28 13:10 畳平
畳平(2,700m)はガスに包まれていた。
 
8/28 13:20 畳平
ガスで霞んだ畳平駐車場。マイカー規制しているのでバスしかいない。気温は16℃でとても涼しい。
 
8/28 13:30 畳平
畳平にはお土産屋の他に郵便局や神社(ちょっとあやしい雰囲気だが・・・・)もある。左手の建物の前がバス停になっている。
 
8/28 13:50 シャトルバス
去年から始まった全面マイカー規制のため、信州側、飛騨側それぞれから低公害型の マイカー代替シャトルバスが運行されている。14:00発のバスで三本滝に降りた。
 
8/28 14:45 三本滝駐車場
三本滝駐車場とレストハウス。朝は数台だった車も随分増えている。
 
8/28 14:45 三本滝ゲート
マイカー規制の三本滝ゲート。おじさん暇そうだ。二人も要らないのでは?
 
8/28 14:55 休暇村乗鞍高原
とても立派な休暇村。でもキャンプの受付はここではなかった。
 
8/28 15:35 キャンプ場へ
一ノ瀬キャンプ場へは駐車場から約1kmもあり、荷物の運搬は一苦労。
 
8/28 15:45 一ノ瀬キャンプ場
休暇村が運営する一ノ瀬キャンプ場。白樺に囲まれてとても良い環境だが、駐車場から片道15分は遠い。
 
8/28 18:05 設営完了
食材の買い出しをして、荷物を全部運び、設営が終わったのはもう夕方だった。
 
8/28 18:50 バーベキュー
キャンプの定番バーベキュー。現地唯一のスーパー"筒木商店"は牛肉が売り切れで、マトンになってしまった。
 
8/28 19:00 カンパ〜イ
やっぱし、夏のキャンプはバーベキューとビールだべ!
 
8/28 19:00 バーベキュー
マトン、ソーセージ、豚肉が本日のメイン。そして仕上げは焼きそばだ。
 
8/29 07:20 キャンプ場の朝
一夜明けたキャンプ場のパノラマ。左奧が管理棟。我々のテントの隣りは本日開催の 「第19回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」出場チームのテントだった。
 
8/29 07:20 キャンプサイト
駐車場から遠いのが玉に瑕だが、広くて明るく静かでなかなか良いサイトだ。
 
8/29 09:10 陽差し
朝方は本降りの雨だったが、この頃には陽も差してきた。
 
8/29 09:50 撤収完了
いつもはこれで終わりだが、今回はこれからが一仕事だ。
 
8/29 09:55 管理棟
一ノ瀬キャンプ場の管理棟。この時間はまだ誰もいなかった。
 
8/29 09:55 撤収
キャンプ場から暫くはアスファルトの舗装道路で台車での運搬は楽だ。
 
8/29 10:00 撤収
白樺林のなか舗装道路が続く。車が走れる道だが、幅が狭いせいか一般車は通行出来ない。
 
8/29 10:05 撤収
アプローチの中間部は砂利道にチップを敷き詰めた路面で、やや運びづらい。
 
8/29 10:05 撤収
最後は湿原のなか、板張りの桟橋の上を行く。
 
8/29 10:10 撤収
やれやれ、もうじき終点だ。前方に見えるのが駐車場。
 
8/29 10:25 駐車場
一ノ瀬第一食堂(座望庵)のある第一駐車場。
 
8/29 11:15 白骨温泉・大石館
山行の締めくくりは今話題の白骨温泉へ。老舗温泉旅館の大石館は入浴料500円とリーズナブル。
 
8/29 11:20 露天風呂
大石館は自前の源泉を持ち、正真正銘の白骨温泉。「草津温泉ハップ」など使っていない。
 
8/29 11:20 内湯と露天風呂
内湯のお湯はかなり熱い。湯船と床に白くこびりついた湯ノ華が歴史を感じさせる。
 
8/29 11:45 温泉成分掲示板
源泉名:「大石館源泉」というのが安心感があり、信用できそう。
 
8/29 11:55 大石館
駐車場のある大石館の裏手。電柱と電柱の間に露天風呂がある。
 
8/29 12:00 白骨温泉入口
白骨温泉の入口。以前に比べると人影が少ない。
 
8/29 12:00 公共露天風呂
入浴剤使用が発覚し、休業中の公共露天風呂。残念だ。
 
8/29 12:05 公共野天風呂
ロケーション抜群の公共野天風呂。入浴剤騒ぎで営業停止は残念だ。
 
8/29 12:45 みどのロッヂ
昼食は「みどのロッヂ」で手打ちそばを・・・・  みどのロッヂの手打ちそばはとても美味しく、しかも量が多い。これはざるそば大盛り。 メニューはざるそばの普通盛りと大盛りの2種類のみ。